スクリーンリーダーをお使いの方 筑波技術大学機関リポジトリ
 

筑波技術大学機関リポジトリ >
010 紀要・レポート >
0102 「筑波技術大学テクノレポート」 >
Vol.16  >

タイトル: 職員研修におけるTV 会議システムの活用- 遠隔講演による進路指導および人工内耳研修の実際-
別タイトル: ショクイン ケンシュウ ニ オケル TV カイギ システム ノ カツヨウ エンカク コウエン ニ ヨル シンロ シドウ オヨビ ジンコウ ナイジ ケンシュウ ノ ジッサイ
The Remote Lecture for the Teachers in School for the Deaf Using the Teleconference System
著者: 中村, 豊隆
堀之内, 恵司
石原, 保志
土田, 理
三好, 茂樹
西岡, 知之
加藤, 伸子
黒木, 速人
白澤, 麻弓
萩原, 彩子
中島, 亜紀子
小林, 正幸
河野, 純大
若月, 大輔
福永, 憲一
杉崎, 美穂
岩﨑, 由美
本村, 洋子
本田, あい
倉内, 隆
砂走, 友隆
久保田, 隆弘
本田, 和也
キーワード: 聴覚障害児教育
職員研修
遠隔講演
TV 会議システム
特別支援教育
発行日: Mar-2009
出版者: 筑波技術大学学術・社会貢献推進委員会
誌名: 筑波技術大学テクノレポート
巻: 16
開始ページ: 67
終了ページ: 72
抄録: 聴覚障害教育において、教師の専門性向上のための職員研修の充実は大きな課題である。しかしながら、鹿児島など首都圏から地理的に離れた地域の聾学校においては、出張による研修は多大な旅費や時間を要し、中央から講師を招こうとしても予算等の制約があり困難な状況である。そこで、鹿児島聾学校においては、筑波技術大学が開発したインターネットのTV 会議システムを活用して、遠隔講演による進路指導、人工内耳の研修会を実施した。
URI: http://hdl.handle.net/10460/691
出現コレクション:Vol.16

全文を表示する:

ファイル 記述 サイズフォーマット
Tec16_0_12.pdf9.16 MBAdobe PDF見る/開く

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10460/691

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください