スクリーンリーダーをお使いの方 筑波技術大学機関リポジトリ
 

筑波技術大学機関リポジトリ >
010 紀要・レポート >
0101 「筑波技術短期大学テクノレポート」 >
Vol. 7 >

タイトル: 無意味単音節聴力検査の適応しにくい難聴者の聴取能力評価のための人名語表の試作
別タイトル: ムイミ タンオンセツ チョウリョク ケンサ ノ テキオウ シニクイ ナンチョウシャ ノ チョウシュ ノウリョク ヒョウカ ノ タメノ ジンメイゴヒョウ ノ シサク
Development of Speech Audiometric Word Lists Consist of Japanese Family Names for Hearing-Impaired People who are Difficult to Adopt to Nonsense Mono-syllabic Word Discrimination Test
著者: 大沼, 直紀
キーワード: 難聴者
語音聴力検査
補聴効果評価
親族呼称聴取検査
愛称聴取語音検査
名字聴取語音検査
発行日: Mar-2000
出版者: 筑波技術短期大学学術国際交流委員会
誌名: 筑波技術短期大学テクノレポート
巻: 7
開始ページ: 115
終了ページ: 118
抄録: 語音弁別能検査の結果の信頼性を高めるには検査語表の音声学的バランス構成が吟味されなければならない。そのため、語音聴力検査には通常、音声材料として無意味単音節で構成された語表が使用されることが多い。ところが、小児難聴児や高齢難聴者の中にはこのような検査が適応しにくい者が少なくない。難聴者の検査への動機づけを保障するのに、無意味単音節受聴明瞭度検査の適応困難な被検者にもよく理解できる易しい単語で構成された語表による簡易語音聴力検査法の開発を検討し、3種類の氏名語表(親族呼称聴取検査用語表、愛称聴取語音検査用語表、名字聴取語音検査用語表)を試作した。
URI: http://hdl.handle.net/10460/489
出現コレクション:Vol. 7

全文を表示する:

ファイル 記述 サイズフォーマット
Tec07_0_21.pdf50.34 kBAdobe PDF見る/開く

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10460/489

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください