スクリーンリーダーをお使いの方 筑波技術大学機関リポジトリ
 

筑波技術大学機関リポジトリ >
020 学術論文 >
0201 学術論文 >

タイトル: ホームデジタルコンテンツの保護技術
著者: 田中, 晳男
山影, 朋夫
村谷, 博文
発行日: Sep-2002
出版者: オーム社
誌名: 東芝レビュー
巻: 57
号: 9
開始ページ: 34
終了ページ: 37
抄録: デジタルコンテンツを視聴・記録するデジタルAV 機器では,コンテンツ保護機構を備えることが必要不可欠である。ここでは,暗号を用いた最近の保護システムを紹介し,今後の役割が期待されている“電子透かし”の技術について解説する。 Digital audiovisual appliances must protect copyrighted contents that are played and recorded on them. This paper describes recent encryption-based protection technologies and an emerging new information-embedding technology called the digital watermark.
オリジナル版: http://www.toshiba.co.jp/tech/review/2002/09/57_09pdf/a10.pdf
テキストバージョン: publisher
URI: http://hdl.handle.net/10460/1041
出現コレクション:0201 学術論文

全文を表示する:

ファイル 記述 サイズフォーマット
gakuju002_tanaka_001.pdf3.37 MBAdobe PDF見る/開く

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10460/1041

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください