ホーム > ニュース > 南京盲学校の教員が来訪

南京盲学校の教員が来訪

学長との記念撮影の様子(左)と見学の様子(右)

1月24日 水曜日に、中国から南京盲学校の教員6名が来訪しました。春日キャンパスにて、大越学長から大学概要、石塚保健科学部長から保健科学部の概要、嶋村准教授から視覚障害学生の就労対策についてそれぞれ説明した後、授業や施設見学等を通して本学の視覚障害学生に対する支援について紹介しました。見学者からは活発な質問が飛び交い、本学の取り組みについて興味を持っていただけました。

写真は学長との記念撮影の様子(左)と見学の様子(右)です。

(企画課企画・広報係/2018年2月13日)