ホーム > ニュース > つくばエキスポセンターの企画展に本学が協力

つくばエキスポセンターの企画展に本学が協力

企画展の様子

昨年12月19日 土曜日から、つくばエキスポセンターにて開催されている企画展「ドッキリ!?わくわく♪ふしぎな体験―感覚展―」において、「触って観る」アート展示に大学として協力出展しています。同展は、参加者自身のからだを使って、いつもと違うビックリ体験をするというものです。会期は2月12日 月曜日までとなっています。

また、来たる1月28日 日曜日の14時から16時にかけて、園児から大人まで家族で参加できるワークショップ「さわってたのしい『触って観る』アートカードを作ろう!」が開催されます。定員40名となっておりますので、ご希望の方はお早目に参加申込をしてください。入館料等の詳しい情報はつくばエキスポセンターのホームページをご覧ください。

(名誉教授 安田 輝男、障害者高等教育研究支援センター 飯塚 潤一/2018年1月23日)