ホーム > ニュース > 国立大学55工学系受験生向けサイトに聴覚障害学生が主体的に取り組むプロジェクト授業の紹介記事を掲載

国立大学55工学系受験生向けサイトに聴覚障害学生が主体的に取り組むプロジェクト授業の紹介記事を掲載

ユニバーサルデザイン研修の企画、実践を行うプロジェクト授業の様子

国立大学55工学系学部長会議が運営する受験生向けのウェブサイト「未来を創る工学~未来を創ろう!地球を救う科学技術を学ぼう!国立大学55工学系学部ホームページ」の「授業紹介」に、本学産業技術学部で投稿した「ユニバーサルデザイン研修の企画・実践を行うプロジェクト授業」が掲載されました。この授業は、毎年、つくば市職員を対象に、聴覚障害学生たちが障害当事者の立場から「聴覚障害者とのコミュニケーション体験講座」を企画・実施するというものです。毎回、参加した職員から高い評価を得ており、産業技術学部の特徴的な授業となっています。

また、同サイトの「輝く工学女子!Tech★Style」や「おもしろ科学実験室」、「生レポート!現役学生の声/卒業生の声/大学教授の声」、「学生の一日」にも、本学の在学生や卒業生、教員が投稿した記事が掲載されております。こちらも本学受験の参考にしていただければ幸いです。

詳しくは以下のサイトをご覧ください。

未来を創る工学~未来を創ろう!地球を救う科学技術を学ぼう!国立大学55工学系学部ホームページ

(産業情報学部 内藤 一郎/2018年1月31日)