ホーム > ニュース > 産業技術学部授業見学会(冬季)を開催

産業技術学部授業見学会(冬季)を開催

全体説明1月22日 月曜日に聴覚障害(ろう、難聴)のある方を受け入れる産業技術学部で、授業見学会(冬季)を開催し、10組21名の方にご参加いただきました。産業技術学部の特色や情報保障、入学試験などに関する説明の後、産業情報学科を中心に見学するグループ、総合デザイン学科を中心に見学するグループ、両学科を見学するグループの3グループに分かれて、授業の様子や教育研究施設、寄宿舎、学生作品などを見学していただきました。写真は全体説明の様子です。また、希望者を対象に、体験授業(情報科学専攻:電波って何だろう?、システム工学専攻機械工学領域:3次元CADによる設計製図、システム工学専攻建築工学領域:音・光環境工学(照度・輝度を測定する)、総合デザイン学科:案内用地図記号の機能と課題)や個別相談を行いました。雪の舞う悪天候の中、お越しいただきまして誠にありがとうございました。

産業技術学部では、このような授業見学会を年に3回開催しております。また授業見学会以外にも、見学や教育相談などを随時受け付け、その内容もできる限りご希望に沿うよう対応しております。

詳しくは以下のページをご覧ください。

[大学説明会・オープンキャンパス・授業見学会・ミニ説明会]

(聴覚障害系支援課教務係/2018年1月30日)