国立大学法人筑波技術大学 筑波技術大学は視覚障害者・聴覚障害者のための大学です。

新着情報

  • 2022年6月20日
  • 聴覚

第70回全国ろうあ者大会inひろしまの「聴覚障害者の生活に関するバリアフリー展」に出展

高大連携プロジェクトの展示(左)、PEPNet-Japanの展示の様子(右)

6月9日 木曜日から12日 日曜日にかけて、広島県広島市において第70回全国ろうあ者大会が開催されました。全国ろうあ者大会は1年に1度、ろう児・者の福祉の増進と社会的地位の向上及び理解の促進を目的に開催されています。2020年・2021年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により中止となり、今回は3年ぶりの開催となりました。全国各地から2,278名もの参加があり、様々な企画が実施されました。

このうち6月11日 土曜日から12日 日曜日の2日間にわたって開催された「聴覚障害者の生活に関するバリアフリー展」では、聴覚障害者のための社会連携・協調型教育拠点の構築事業(高大連携プロジェクト)と日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(PEPNet-Japan)の活動紹介を出展いたしました。展示ブースにはたくさんの方々がお立ち寄りくださり、中には各地域の聴覚障害者協会等で活躍する本学卒業生の懐かしい顔もありました。皆様との意見交換ができ、とても有意義な時間となりました。

(産業技術学部 谷 貴幸・障害者高等教育研究支援センター 吉田 未来/2022年6月20日)