ホーム > お知らせ・イベント情報 > 2月20日開催 「語学教育のイコールアクセスを考える」のご案内

2月20日開催 「語学教育のイコールアクセスを考える」のご案内

文部科学省認定教育関係共同利用拠点
筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター「障害者高等教育拠点」事業
「語学教育のイコールアクセスを考える
~聴覚障害学生の語学授業の担当教員および支援者の視点から~」

  • 開催日時:平成28年2月20日(土) 13:00~16:30
  • 会 場:筑波技術大学 天久保キャンパス大会議室(茨城県つくば市天久保4-3-15)
  • 対象者:全国の大学教職員、聴覚障害学生の語学指導担当者および支援担当者
  • 参加費:無料
  • 主 催:筑波技術大学 障害者高等教育研究支援センター
  • プログラム:
      12:30 受付開始
      13:00 開会
                        進行 松藤 みどり(筑波技術大学 教授)
                        挨拶 須藤 正彦(筑波技術大学 障害者高等教育研究支援センター長/教授)
         13:05-13:35 発表1  卯城 祐司(筑波大学教授・筑波技術大学 非常勤講師)
                        「聴覚障害学生を対象とした英文読解指導の課題:授業アンケート結果を基に」
      13:35-14:05 発表2  佐藤 淳一(筑波大学・筑波技術大学 非常勤講師)
                                       「筑波技術大学におけるごく普通のフランス語授業の意義と実状」
         14:05-14:25 説明    細野 昌子(立教大学兼任講師・筑波技術大学 非常勤講師)
                                                 「英語技能試験における聴覚障害者対応について」
      14:25-14:30 休憩
      14:30-15:00    発表3  森 亜美(日本社会事業大学・筑波技術大学非常勤講師)
                              「ろうの当事者による英語指導:聞こえない大学生への英語指導の経験から」
           15:00-15:30  発表4  有海 順子(山形大学 障がい学生支援センター 講師)
                                                  「英語で行われる授業での情報保障支援の実践と今後の課題」
           15:30-15:35  休憩 
           15:35-16:25     発表者によるパネルディスカッション 
           16:25-16:30     総括・閉会
  • 配慮について:すべてのプログラムに手話通訳、パソコンノートテイクを配置する予定です。
  • 問い合わせ先:筑波技術大学 障害者高等教育研究支援センター
                                   「障害者高等教育拠点」事務局
                               メール:krk-net※ad.tsukuba-tech.ac.jp(※を@に変更してください)
                               TEL:029-858-9483

    (障害者高等教育研究支援センター 松藤 みどり/2016年2月16日)