ホーム > お知らせ・イベント情報 > 2007年度のお知らせ

2007年度のお知らせ

平成20年度第2次募集のご案内

本学では、平成20年度第2次募集を以下の要領で実施いたします.

  • 出願期間:平成20年3月28日 金曜日から 4月3日 木曜日
  • 選抜期日:平成20年4月5日 土曜日
  • 合格発表日:平成20年4月7日 月曜日17時

保健科学部に関する申し込み方法などの詳細は、
[平成20年度 第2次募集に関する要項のページ]
をご覧ください。

産業技術学部に関する申し込み方法などの詳細は、
[平成20年度 第2次募集要項 産業技術学部](PDF 488KB)
をご覧ください。

(支援課/2008年3月24日)

このページのトップに戻る

国立大学法人筑波技術大学における平成20年度会計監査人候補者の公募について

国立大学法人における会計監査人は、国立大学法人法第35条において準用する独立行政法人通則法第40条により、文部科学大臣が選任することとされており、選任にあたっては各国立大学法人が会計監査人の候補者を選定し、会計監査人候補者名簿を作成することが必要とされています。ついては、国立大学法人筑波技術大学では、会計監査人就任希望者より提案書を募集いたしますので、別紙様式により、平成20年3月31日 月曜日17時までに提案書を8部(正本1部、副本7部)提出いただきますようよろしくお願いいたします。

【提案書の提出先及び問合わせ先】
〒305-8520 茨城県つくば市天久保4丁目3番15
筑波技術大学監査室(担当:上原)
電話:029-858-9315
FAX:029-858-9324
E-mail:uehara[at]ad.tsukuba-tech.ac.jp

提案書の様式は、ここからダウンロードして下さい(MS-Wordファイル)

(筑波技術大学監査室 上原/2008年3月10日)

このページのトップに戻る

5月9日に実施される春日キャンパス プレ・オープンキャンパスのご案内

春日キャンパス校舎

平成20年5月9日、春日キャンパスにおいて,プレ・オープンキャンパスを実施します。
全体案内は行なわず、各専攻・学科別にそれぞれ「進学・教育相談」、「授業見学」を行なう点が特徴です。お一人お一人のご要望,ご質問に各責任者が丁寧にお答えいたします。受験希望者はもとより,保護者及び学校関係者の方々のご参加をお待ちしております。

  • 日時:平成20年5月9日 金曜日 9:00~16:00
  • 場所:筑波技術大学 春日キャンパス
  • 申込期限:平成20年5月2日 金曜日
  • お問い合わせ先:視覚障害系支援課 教務係
      電話 029-858-9507~9509
      FAX 029-858-9517

申し込み方法などの詳細は、[保健科学部の受験生の皆さんへのページ]をご覧ください。

(視覚障害系支援課/2008年3月3日)

このページのトップに戻る

3月10日の社会貢献活動に関する講演会「地域に根ざした活動を考える」開催のご案内

筑波技術大学では、障害者に関連する活動に取り組んでおりますが、その内容を十分にお伝えできていない面やまだ地域に根付いているとは言い難い面もあります。そこで、つくば市を中心にして共生社会ための活動に取り組まれている、つくばバリアフリー学習会の北村まさみ代表からこれまでの活動の様子や本学に期待することなどをお聞きするとともに、本学がこの2年間に行なった主な取組みの報告を通して、今後どのように取り組んで行くことが望ましいのかを皆さんと一緒に考えていきたいと思っております。是非、多くの方々のご参加をお願いします。

  • 日時:平成20年3月10日 月曜日 14:00~16:30
  • 場所:筑波技術大学 春日キャンパス 講堂
  • 講演プログラム(敬称略):
    1. 地域社会に根ざした活動を通して
         -「技術大だからこそできること」-
         つくばバリアフリー学習会代表 北村 まさみ
    2. 地域の障害者イベントへの参加協力
         障害者高等教育研究支援センター 飯塚 潤一
         保健科学部保健学科鍼灸学専攻 佐々木 健
    3. 障害者スポーツイベントの取組み
         -「障害のある人、スポーツ・遊びを体験しよう!」実施報告-
         障害者高等教育研究支援センター 香田泰子
    4. つくば市との連携事業等(ユニバーサルデザイン研修、「パンを形る」など)
         産業技術学部総合デザイン学科 生田目美紀
         障害者高等教育研究支援センター 岡本 明
    5. 視覚障害者も鑑賞できる「触って観る」アート
         産業技術学部総合デザイン学科 安田輝男
    6. まなびピア・ねんりんピックへの参加協力
         保健科学部保健学科理学療法学専攻 高橋憲一
    7. 討 論

    ※ この講演会には手話通訳ならびにパソコン要約筆記が付きます。

  • 参加費:無料
  • お問い合わせ先:産業技術学部産業情報学科 内藤一郎
      E-mail naito[at]a.tsukuba-tech.ac.jp 電話 029-858-9392

(産業情報学科 内藤一郎/2008年2月28日)

このページのトップに戻る

3月3日の大学等を卒業した聴覚障害者の就労に関するシンポジウム開催のご案内

筑波技術大学聴覚障害系就職委員会では、聴覚障害者の就労に関連し、障害支援・情報保障の状況、抱える悩みなどについて、聴覚障害者自身、企業、大学、職業リハビリテーションセンターのそれぞれの立場から情報の交換を行ない、解決の方法を探るため「大学等を卒業した聴覚障害者の就労に関するシンポジウム」を次のとおり開催します。

  • 日時:平成20年3月3日 月曜日 13:00~16:00
  • 場所:秋葉原コンベンションホール(5B)
  • 講師(シンポジスト):
    1. 馬場正充氏:国立職業リハビリテーションセンター 主任障害者職業カウンセラー
    2. 神岡克行氏:㈱日立国際ビジネスパーソネル 人事担当者
    3. 平林裕一氏:トランスコスモス㈱ 聴覚障害者
    4. 石川重遠氏:筑波技術大学教授 就職担当
  • 話題提供:石原保志:筑波技術大学教授 聴覚障害系就職委員会委員長
  • 参加費:無料
  • お問い合わせ先:  筑波技術大学 聴覚障害系支援課
      電話 029-858-9332 Fax029-858-9335

(障害者高等教育研究支援センター 石原 保志/2008年2月28日)

このページのトップに戻る

3月7日の小林庸浩 教授 最終講義のご案内

筑波技術大学 障害者高等教育研究支援センター 小林庸浩教授におかれましては、本年3月31日をもちまして本学を退職されることになりました。つきましては下記のとおり最終講義を企画しましたので、ご案内申し上げます。小林庸浩教授は障害者高等教育研究支援センター長として、筑波技術大学の発足に力を尽くされました。年度末のご多忙な時期ですが、多くの教職員、学生、OBの皆様方のご出席を賜りたく存じます。また、定年退職される先生方の歓送会につきましては3月19日 水曜日の夕刻を予定しておりますが、このことについては別途連絡いたします。

  • 日時:平成20年3月7日 金曜日 13:00~14:50
  • 場所:筑波技術大学 天久保キャンパス 大会議室
  • 題目:「自然を分かりたい
      -自然を理解するための基本となるひとつの言葉とその表現-」
  • 世話人:障害者高等教育研究支援センター・基礎教育部門(聴覚系)主任
      松藤みどり midori[at]a.tsukuba-tech.ac.jp
      電話/FAX 029-858-9341

なお、小林教授の講義の後、産業技術学部の山崎勇教授の講義が予定されています。両講義とも手話通訳とパソコンによる要約筆記がつきます。

(障害者高等教育研究支援センター長 及川 力/2008年2月18日)

このページのトップに戻る

3月7日の山崎 勇 教授 最終講義のご案内

筑波技術大学 産業技術学部 産業情報学科 山崎 勇 教授におかれましては、本年3月31日をもちまして本学を定年退職されます。つきましては、下記のとおり最終講義を開催致したく、ご案内申し上げます。年度末の多忙な時期ですが、多くの教職員、学生、OBの皆様方のご出席を賜りたく存じます。なお、定年退職される先生方を囲む歓送会は学部懇親会が立案していますので、こちらにつきましてもご参加くださいますようお願い申し上げます。また、お手数ではございますが、出席を希望される方は、準備の都合から3月3日迄に下記の田中へご連絡頂きますようお願い申し上げます。

■最終講義

  • 日時:平成20年3月7日 金曜日 15:00~16:50
  • 場所:筑波技術大学 天久保キャンパス 大会議室
  • 題目:可逆と不可逆
  • 講義内容:
    1. 熱の概念と永久機関
    2. 熱機関の効率と不可逆性
    3. 不可逆性の尺度としてのエントロピー
    4. 情報とエントロピー
    5. エントロピー増大の法則の解釈

■歓送会

  • 日時:平成20年3月19日 水曜日 17:30~19:30頃
  • 場所:筑波技術大学 天久保キャンパス 食堂
  • 内容:(詳細につきましては、後日懇親会からご連絡させていただきます。)
  • お問い合わせ先:産業情報学科,短期大学部情報工学専攻
      田中 晳男 E-mail:akiotnk[at]a.tsukuba-tech.ac.jp 電話 029-858-9397

(産業技術学部長 北川 博/2008年2月18日)

このページのトップに戻る

3月~5月に開催されるエキスポセンターでの展示企画のご案内

展示ブース入り口

3月1日 土曜日から6月1日 日曜日までの3ヶ月間、つくばエキスポセンター1F展示場の「研究機関等紹介コーナー」にて、本学の活動を紹介する企画が開催されます。大学概要から様々な支援手法に至るまで、パネル展示や休日のイベント等を通して本学のことを広く皆様に理解していただこうと思います。本企画により本学の障害者教育や研究への取り組みを知っていただくことを期待し、学内外の多くの皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

  • 日時:平成20年3月1日 土曜日~6月1日 日曜日
  • 場所:つくばエキスポセンター1F展示場
  • 関連リンク:[つくばエキスポセンター 研究機関等紹介コーナー]

(広報室/2008年2月18日)

このページのトップに戻る

平成20年度「社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラム」募集のご案内

筑波技術大学は,平成19年度に採択された文部科学省表記プログラムについて,平成20年度「聴覚障害者のみを対象とする大学・学部の資源を活かした職業技術学び直しプログラム」を次のとおり募集いたします。

  • 募集プログラム名
    1. Webデザインを学ぶ
    2. 3Dデザインを学ぶ
    3. DTPデザインを学ぶ
    4. 住宅設計デザインを学ぶ
    5. マルチメディア技術入門
    6. 2次元CAD,3次元CADを学ぶ
  • 出願期間:平成20年3月3日 月曜日から3月7日 金曜日まで
  • 募集要項等請求先:〒305-8520茨城県つくば市天久保3丁目4-15
      筑波技術大学 聴覚障害系支援課 教務係
      FAX 029-858-9335/電話 029-858-9328

詳細は以下のリンク先のワードファイルをご覧ください

[平成20年度国立大学法人筑波技術大学社会人学び直しプログラム募集要項(MS-Word)]

[社会人学び直しニーズ「科目概要」(MS-Word)]

(2008年2月6日)

このページのトップに戻る

3月22・23日開催のブラインドサッカー交流合宿と体験会のご案内

本学で日本全国のブラインドサッカー選手が一堂に会する交流合宿が行なわれます。トッププレイヤー達の技術を生で観戦できるチャンスです。また、体験会も開催されますので、参加希望の方は事前にお知らせ下さい。

  • 日時:平成20年3月22日 土曜日 12:00~17:00
       平成20年3月23日 日曜日 9:00~13:00(予定)
  • 場所:筑波技術大学 春日キャンパス グランド(雨天時は体育館)
  • 準備:シューズ2足(グランド用と体育館用)
  • 申し込み締切:3月15日 土曜日
  • お問い合わせ先:情報システム学科 福永克己 fukunaga[at]cs.k.tsukuba-tech.ac.jp

(情報システム学科 福永克己/2008年2月5日)

このページのトップに戻る

1月28日~2月6日受付の個別学力検査の出願について

1月28日から、本学の個別学力検査の出願が始まっています。出願締切は2月6日 水曜日です。試験日は2月25日 月曜日です。

  • [産業技術学部から受験生の皆さんへ]
  • [保健科学部から受験生の皆さんへ]

(広報室/2008年2月1日)

このページのトップに戻る

2月20日~22日受付の研究生・科目等履修生の出願について

本学では、各学部・センター等において研究生を、各学部において科目等履修生を受け入れています。平成20年度のそれぞれの出願受付は、第1学期が2月20日 水曜日から22日 金曜日までとなっています。詳細は下記PDFファイルをご参照ください。

  • [平成20年度国立大学法人筑波技術大学研究生の出願要項]
  • [平成20年度国立大学法人筑波技術大学科目等履修生の出願要項]
  • [平成20年度国立大学法人筑波技術大学研究生入学願書]
  • [平成20年度国立大学法人筑波技術大学科目等履修生入学願書]

(教務委員会/2008年2月1日)

このページのトップに戻る

2月9日に開催される筑波技術短期大学視覚部「卒業生と集う会」のご案内

来る2月9日 土曜日に、筑波技術大学保健科学部の前身である筑波技術短期大学視覚部の卒業生の交流と親睦を図るために「卒業生と集う会」を以下のように開催いたします。卒業生の皆様には、お忙しいと存じますが是非ご出席下さるようお願いいたします。

  • 日時:平成20年2月9日 土曜日 14:00~
  • 場所:筑波技術大学 春日キャンパス 大学会館(つくば市春日4-12-7)
  • 会費:3,000円(当日お持ちください)
  • お問い合わせ先:鍼灸学専攻 木村友昭 kimura[at]k.tsukuba-tech.ac.jp

(保健科学部長 一幡良利/2008年1月28日)

このページのトップに戻る

2月4日〆切の在校生・卒業生対象理学療法海外研修申込のご案内

筑波技術大学国際交流委員会では、平成20年度に第4回理学療法海外研修を予定しています。昨年と同じく、在学生と研修に参加する筑波技術短期大学理学療法学科の卒業生を募集致します。参加希望者は2月4日 月曜日までに下記お問い合わせ先までご連絡下さい。ただし定員になり次第締め切らせて戴きますのでご了承下さい。

  • 日程:平成20年9月下旬の10日間
  • 研修先:米国カリフォルニア州(サンフランシスコ近辺)
  • 募集人数:1~2名
  • 内容:リハビリテーション病院、開業医院、老人介護施設、理学療法養成校の訪問と米国の理学療法士との交流
  • 引率者:理学療法学専攻教員
  • 費用:約30万円程度を参加者が負担します。(交通費、宿泊費、食費を含む)
  • お問い合わせ先:理学療法学専攻 薄葉眞理子 usuba[at]k.tsukuba-tech.ac.jp

(国際交流委員会/2008年1月28日)

このページのトップに戻る

2月14~17日に開催される最後の短期大学部デザイン学科卒展のご案内

本学が新生四年制大学になったことで今年最後になる、短期大学部デザイン学科16期生の卒業制作展(卒展)を開催いたします。 3年間の学習の総まとめとしての卒業作品を展示発表会します。3年次生11人の中10名は就職も決まり、1名は最終面接を残し、毎日本制作展へ向け鋭意努力を重ねています。ご高覧賜りいろいろとご教授いただければ幸いと存じます。

  • 日時:平成20年2月14日 木曜日~17日 月曜日 11:00~19:00(最終日は15:00まで)
  • 場所:世界観ギャラリー(東京、JR御茶ノ水駅下車5分 ギャラリー間瀬1F)
  • お問い合せ先:短期大学部デザイン学科 劉研究室 電話/FAX 029-858-9356

(総合デザイン学科 劉 賢国/2008年1月9日)

このページのトップに戻る

2月9日に開催される講演会のご案内

「聴覚障害者が健聴者と同様に健康診断を受けるための工夫」講演会が開催されます。本講演会は厚生労働科学研究費(感覚器障害研究事業)による成果の一端を、広く国民にお知らせするものです。講演概要は以下のとおりです。

  • 基調講演:
    医療機関における聴覚障害者向け翻訳システム
    野村病院予防医学センター所長 高橋 英孝 氏
  • 招待講演:
    1. 3Dアニメーションによる手話動画について
      日立製作所中央研究所 佐川 浩彦
    2. 医療手話の確定手順について
      筑波技術大学 障害者高等教育研究支援センター 准教授 大杉 豊
    3. 聴覚障害者外来の現状と問題点について
      昭和大学病院 薬剤部 薬剤師 早瀬 久美
  • 日時:平成20年2月9日 土曜日 13:30~16:30
  • 場所:三鷹産業プラザ 7階 会議室
  • 定員:90名

入場無料。申し込みは,氏名・住所・FAX・E-mailアドレス・年齢・聴覚障害の有無を、FAX(0422-48-1550)又はE-mail(t_uemr[at]nomurah p.or.jp)でお知らせ下さい。申し込み者多数の場合は抽選とさせて頂きます。

(障害者高等教育研究支援センター 大杉 豊/2008年1月8日)

このページのトップに戻る

1月25日~28日開催の二科展デザイン部受賞作品特別展のご案内

本学デザイン学科は、2000年度より毎年、授業の一環として学生の作品を、二科展デザイン部等へ応募してきました。本特別展は、これまでの受賞作品を一堂に会して、つくば地区をはじめとして皆様に広く鑑賞していただき、本学への理解をいちだんと深めていただくために企画したものです。B1サイズの大判ポスターから、ポストカードデザインまで、約40作品を展示いたします。また、視覚に障害のある方の鑑賞のための「触って観る」ポスターも、あわせて展示いたします。写真は展示作品の一例で村田幸謙さん(平成14年度卒業)の作品です。

  • 日時:平成20年1月25日 金曜日~28日 月曜日 10:00~20:00 (最終日は15:00迄)
  • 場所:つくば西武ホール(つくば市吾妻1-7-1 筑波西武6階)
    ※つくばエクスプレスつくば駅 A5番出口より徒歩2分
  • 入場料:無料

村田幸謙さんの作品

(総合デザイン学科 安田輝男/2007年12月19日)

このページのトップに戻る

各セクションの教員一覧ページを公開しました

産業技術学部・保健科学部・障害者高等教育研究支援センターの各セクション毎に、教員一覧のページを作成して公開しました。

  • [産業技術学部の教員一覧 のページへ]
  • [保健科学部の教員一覧 のページへ]
  • [障害者高等教育研究支援センターの教員一覧 のページへ]

(広報室/2007年12月17日)

このページのトップに戻る

1月26日開催の電子情報通信学会研究会のご案内

「障害者教育」を特集テーマにした、電子情報通信学会教育工学研究会を以下の通り開催します。

  • 日時:平成20年1月26日 土曜日 9:30~17:45
  • 場所:筑波技術大学天久保キャンパス大会議室
  • 後援:筑波技術大学
  • 研究会プログラム:[電子情報通信学会のサイト へ]

電子情報通信学会教育工学研究会は全国規模の研究会であり、「障害者教育」特集はこれまで隔年で本学で開催しています。障害者教育に関する研究成果を交流するよい機会ですので、皆様のご参加をお待ちしております。なお,聴講参加は無料(参加資格は問いません)、資料は当日実費で頒布します。

(電子情報通信学会教育工学研究専門委員・産業情報学科 後藤 豊/2007年12月11日)

このページのトップに戻る

12月15日にAO入試が実施されます

12月15日 土曜日、本学保健科学部のアドミッション・オフィス入試(AO入試)が実施されます。受験生の皆様方は、天気や交通機関の情報にご留意頂き、時間に余裕を持ってご来学下さい。

  • 平成20年度入学者選抜日程の概要 保健科学部
  • 平成20年度入学者選抜要項の請求方法

(広報室/2007年12月11日)

このページのトップに戻る

12月2日 つくばスタイル事業で本学教員が講演します

12月2日 日曜日に開催される市民提案型つくばスタイル事業のイベント「一人一人がいきいきと輝いている暮らしを目指して -障害者から高齢社会への提案-」(主催:つくばバリアフリー学習会)へ本学は主催団体からの要請で積極的に参加・協力します。大沼学長、飯塚教授の講演をはじめ、視覚・聴覚障害者のための日常生活グッズ、本学で開発したコミュニケーション支援機器、「触って観るポスター・アート」などの展示を行います。また、本学以外にもユニバーサルデザインヨットの展示試乗や、高齢者疑似体験、癒しロボット・パロの展示、ユニバーサルスポーツの一種ボッチャの体験なども行われます。日時・場所は以下の通りです。

  • 日時:平成19年12月2日 日曜日 11:00~16:00
  • 場所:つくばカスミセンター (つくば市西大橋599-1)
       (つくばエキスプレス「研究学園駅」から徒歩約19分)
  • 本学関係者の公演予定時間:
    • 13:50~ 大沼直紀学長「難聴の聴こえとそのサポート術」
    • 14:40~ 飯塚潤一教授「加齢や疾病による視覚障害とさまざまな支援方法」

(産業情報学科 内藤 一郎/2007年11月30日)

このページのトップに戻る

11月29日より保健科学部のAO入試出願が始まります

11月29日 木曜日から、本学の保健科学部へのアドミッション・オフィス入試(AO入試)の出願が始まります。AO入試出願締切は一週間後の12月6日 木曜日です。試験日は12月15日 土曜日です。

  • 平成20年度入学者選抜日程の概要 保健科学部
  • 平成20年度入学者選抜要項の請求方法

(広報室/2007年11月28日)

このページのトップに戻る

12月1日開催の囲碁・将棋大会のご案内

筑波技術大学学生委員会主催により、主に本学の視覚及び聴覚障害学生の交流を深めることを目的に囲碁・将棋大会を開催します。現在は、両キャンパスから、囲碁と将棋それぞれ2名の代表を選抜するための予選対局を行っています。決勝・準決勝戦は次のとおり行います。興味のある方は、是非ご観戦下さい。視覚障害者用の囲碁盤も用意しています。

  • 日時:平成19年12月1日 土曜日 13:00~
  • 場所:筑波技術大学 春日キャンパス 食堂(つくば市春日4丁目12-7)

(聴覚障害系支援課 学生係/2007年11月26日)

このページのトップに戻る

マイクロバス愛称公募事業へのご参加ありがとうございました

マイクロバス愛称公募事業にご参加下さった皆様へ

先日は本学のマイクロバス愛称公募事業にご参加いただき大変ありがとうございました.公募作品について審査委員会にて厳正な審査をいたしましたところ、今回は残念ながらバスのイメージに合う愛称が無く該当作無しという結果となりました。いずれもそれぞれに素晴らしい力作でお送りいただいた皆様の熱意が伝わるものばかりでした。
視覚・聴覚に障害のある学生のための大学として、今後も本学ではさまざまな企画を行なう予定です。また次回ぜひご参加いただけることを願っております。

(広報室/2007年11月15日)

このページのトップに戻る

11月18日開催の「障害者のためのスポーツ体験イベント」のご案内

案内ポスター

11月18日 日曜日、筑波技術大学天久保キャンパス体育館他にて、障害者のためのスポーツ体験イベント「障害のある人、スポーツ・遊びを体験しよう!」を開催します。
当日は、聴覚障害者のプロゴルファー菊地倫彦プロ、ハンマー投げろう者世界チャンピオン森本真敏選手、障害者クライミング世界選手権視覚障害の部優勝者小林幸一郎選手、モンゴルライフル射撃協会ナショナルコーチ多田尚克氏、公認障害者スポーツ指導者などがやさしく指導してくれます。どの種目も障害の種別、年齢を問わず体験できます。参加費は無料ですが、保険代として50円頂きます。

  • 日時:平成19年11月18日 日曜日 9:30~16:00
  • 場所:筑波技術大学 天久保キャンパス 体育館 他
  • 実施種目:
    • ハンマー投げ(9:30~11:00)
    • ビームライフル(11:00~12:30)
    • パターゴルフ(13:00~14:30)
    • 車いすバスケットボール(14:30~16:00)
    • ボッチャ(11:00~12:30、14:30~16:00)
    • レクリエーション(自由遊び)(9:30~11:00、13:00~14:30)
    • フリークライミング(9:30~16:00)
  • お問い合わせ・申込先:障害者高等教育研究支援センター 香田泰子
    E-mail sport[at]k.tsukuba-tech.ac.jp
    FAX 029-858-9529
  • [案内ポスター表(PDF版 461KB)][案内ポスター裏(PDF版 524KB)]
    内容の詳細は上記ポスターの裏面をご参照ください.

(2007年10月19日)

このページのトップに戻る

10月27・28日開催の春日祭(春日キャンパス学園祭)のご案内

視覚障害学生が学ぶ筑波技術大学・春日キャンパスにおいて、学園祭「春日祭」を次のとおり開催いたします。

  • 日時:
     10月27日 土曜日 10:00~16:00
     10月28日 日曜日 10:00~15:00
  • 場所:筑波技術大学 春日キャンパス (つくば市春日4-12-7)
  • テーマ:「Together」
  • お問い合せ先:視覚障害系支援課学生係 電話 029-858-9506

(視覚障害系支援課 林 登/2007年10月11日)

このページのトップに戻る

マイクロバス愛称の審査スケジュール遅延に関するお知らせ

たくさんの方からご応募頂いたマイクロバス愛称公募ですが、審査に関する諸般の事情により、結果発表の予定を変更させていただくこととなりました。ご応募いただいた方々には大変申し訳ありませんが、ご理解いただければ幸いです。

  • 当初予定:9月下旬
  • 変更後予定:10月下旬

(広報室/2007年10月9日)

このページのトップに戻る

10月13・14日開催の虹色祭(天久保キャンパス学園祭)のご案内

聴覚障害学生が学ぶ筑波技術大学・天久保キャンパスの学園祭「虹色祭」を、10月13 日(土曜日)と14日(日曜日)に開催いたします。詳細については虹色祭ホームページをご覧ください。

(産業技術学部 皆川洋喜/2007年10月1日)

このページのトップに戻る

10月20日開催の第3回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウムのご案内

シンポジウムのポスター画像

本学が中心となって運営している日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(PEPNet-Japan)において、以下のシンポジウム開催を予定しています。一般の高等教育機関における聴覚障害学生への支援体制充実に向けて活発な議論ができればと思っておりますので、皆様お誘い合わせの上ご参加下さい。

  • 日時:2007年10月20日 土曜日 10:00~17:00
  • 場所:筑波技術大学 天久保キャンパス
  • 内容:分科会・ランチセッション
    対談「米国の支援現場に学ぶコーディネート・養成・情報保障」パネルディスカッション
    「聴覚障害学生支援におけるネットワークの活用~学内の連携・地域資源の活用」など

詳しくはPEPNet-Japanホームページ下の第3回日本聴覚障害学生高等教育支援シンポジウムの開催要項のページをご覧下さい。

(障害者高等教育研究支援センター 白澤 麻弓/2007年9月21日)

このページのトップに戻る

元本学教員の「松井 智 回顧展」が開催されます

松井先生は平成3年4月から本学のデザイン学科の助教授をされ、平成12年1月に急逝されました。今回「金沢美術工芸大学 同窓生による東京・銀座大展覧会」が開催される中で、松井先生の同窓生の主催で『松井 智 回顧展 -松井先生とそのDNA-』が開催されます。ご家族を始めデザイン学科OBなどが協力し、松井先生が担当された授業資料や学生作品、また卒業生の成果なども紹介されます。

  • 日時:2007年9月10日 月曜日から16日 日曜日 10:00~19:00(最終日16:00まで)
  • 場所:ギャラリーくぼた別館 中2階 東京都中央区京橋 2-10-9
    地下鉄銀座線 京橋駅下車 6番出口 徒歩1分
    都営地下鉄浅草線 宝町駅下車 A5出口 徒歩2分
    JR東京駅 八重洲南口 徒歩10分

(総合デザイン学科 金田・伊藤/2007年9月4日)

このページのトップに戻る

9月7日に開催される第5回感覚器研究会で学長がプログラムを総括

第5回感覚器研究会「感覚器(視覚と聴覚の両分野)臨床と研究の21世紀」にて本学学長がプログラムの総括を行ないます。

  • 日時:平成19年9月7日 金曜日 13:00~18:00
  • 場所:東京医療センター外来診療棟 3階 大会議室
  • 主催:独立行政法人国立病院機構 東京医療センター・臨床研究センター

(2007年8月29日)

このページのトップに戻る

保健科学部オープンキャンパス開催のご案内

視覚に障害のある学生が学ぶ保健科学部は、8月24日 金曜日 10:00から今年度2回目のオープンキャンパスを、つくば市の本学 春日キャンパス (つくば市春日4-12-7)で開催します。体験授業、学部・学科・専攻の概要説明、受験相談等を行います。受験に関心のある方々の積極的な参加をお待ちしています。

    詳しくは保健科学部オープンキャンパスのページへ

(視覚障害系支援課/2007年8月8日)

このページのトップに戻る

8月13~15日に実施する夏季一斉休業について

筑波技術大学では、職員の心身のリフレッシュを促進するとともに、冷房費等の経費削減を図るため下記のとおり夏季一斉休業を実施いたします。また、休業日には、全学の業務が休止となり、郵便物、宅配便等の受理もできませんので、事前に関係部署にお問い合わせくださいますようお願いいたします。ご不便をおかけいたしますが、ご協力とご理解をお願いいたします。

  • 一斉休業日:
    平成19年8月13日 月曜日~平成19年8月15日 水曜日
  • 実施キャンパス等:
    筑波技術大学 天久保キャンパス(産業技術学部)
    筑波技術大学 春日キャンパス(保健科学部)
    筑波技術大学 障害者高等教育研究支援センター

※保健科学部附属東西医学統合医療センターの診療も休診となります。

(総務課/2007年7月9日)

このページのトップに戻る

役職員の報酬・給与等について

「国立大学法人等の役員の報酬等及び職員の給与の水準の公表方法等について(ガイドライン)」に基づき、本学ホームページの「情報公開」に掲載しましたので、お知らせします。なお、以下のリンク先からも直接ご覧いただけます。

平成19年度筑波技術大学 (PDF 160KB)

(2007年7月2日)

このページのトップに戻る

7月9日から開催される視覚障害関係切手展のご案内

本年4月に開催された全日本切手展2007(日本郵政公社主催)にて、本学保健科学部鍼灸学専攻の大澤秀雄准教授の「視覚障害」が金銀賞を受賞いたしました。このたび、その受賞作品の一部を抜粋し、また一般の方々にもわかりやすく20リーフにまとめ、筑波学園郵便局にて展示いたします。
内容は、視覚障害教育の歴史・点字・白杖・盲導犬・視覚障害者の職業・障害者スポーツ・視覚障害者の偉人などの切手やハガキなどの郵便物を、簡単な解説をつけて展示するものです。切手の中には表面に点字をエンボス加工してある切手もあります。本作品によって、視覚障害者へのご理解が広まれば幸いです。開催場所、期日等は次のとおりです。

  • 場所:筑波学園郵便局 [筑波学園郵便局のページ へ]
  • 期日:2007年7月9日 月曜日 から 7月23日 月曜日
    (但し、局舎工事のため7月14日と15日は中断します。
    また、その他の週末も工事で中断する可能性があります。ご了承ください。)

(広報室/2007年7月2日)

このページのトップに戻る

「大学講義保障のためのパソコン要約筆記者短期養成講習会」受講生募集

筑波技術大学は聴覚や視覚に障害のある学生のための国立大学法人です。今回、聴覚障害学生の講義保障を目的とした、パソコン要約筆記者短期養成講習会を下記の通り開催致します。パソコンで文字をスムーズに入力できる方で、今後、本学の講義において要約筆記者として活動したいという意欲のある方を募集します。

  • 日程:
    1. 7月13日 金曜日 9:00~16:00 (6時間)
    2. 7月17日 火曜日 9:00~16:00 (6時間)
    3. 7月19日 木曜日 9:00~12:00 (3時間)
  • 場所:

    筑波技術大学天久保キャンパス215教室(CAI教室)
    〒305-8520 茨城県つくば市天久保4-3-15
    (交通アクセスの詳細は[交通案内]をご覧ください。)

  • 受講料:

    無料

  • 問い合わせ:

    筑波技術大学保健科学部情報システム学科 関田 巌
    電話 029-858-9572
    電子メール sekita[at]cs.k.tsukuba-tech.ac.jp

(2007年6月28日)

このページのトップに戻る

5月18日の藤澤正視教授によるラス・シクラス遺跡に係る講演会のご案内

本学産業技術学部藤澤正視教授が、平成19年5月18日 金曜日15:00から17:00に(社)茨城県建築士事務所協会通常総会の記念講演として、アメリカ大陸で最古級の遺跡として注目を集めているペルーのラス・シクラス遺跡について、他の2名の発掘関係者と共に講演します。場所は茨城県立県民文化センター(水戸市千波町)で、入場は無料です。

(2007年5月15日)

このページのトップに戻る

5月12日に春日キャンパスの学生生活がNHK総合テレビで紹介されます

5月12日 土曜日、NHK総合テレビ「おはよう日本」にて本学春日キャンパスの学生の生活、就職活動などが放映されます。放映予定時間は7時30分頃、約9分間のレポートになる予定です。

(2007年5月10日/広報室)

このページのトップに戻る

統合医療センター「ギャラリー展示作品募集」のご案内

医療センターを利用する皆様へ

東西医学統合医療センター長 青柳 一正

統合医療センターでは、センターに通院される皆様に心なごむ環境を提供し、さらに、より良い医療が提供できるよう、待合室の廊下等を利用したギャラリーを開設し、幸いにも好評を得てまいりました。これまで、ギャラリー展示作品は毎年11月から翌年の2月に作品を募集し、4月に展示替えを行って来ましたが、今後、随時作品を募集し展示替えを行います。つきましては、ギャラリーの設置趣旨をご理解のうえ、別紙「統合医療センターギャラリー展示作品募集要項(PDF版)」により、多くの皆様方からのご応募をお待ち申し上げております。

【ギャラリーに関するお問い合わせ先】
視覚障害系支援課統合医療センター係
E-mail:iji[at]ad.tsukuba-tech.ac.jp
電話:029-858-9590
統合医療センター「ギャラリー展示作品募集」のご案内(PDF版)

(2007年4月17日)

このページのトップに戻る

国立大学法人筑波技術大学における平成19年度の会計監査人候補者の公募について

国立大学法人における会計監査人は、国立大学法人法第35条において準用する独立行政法人通則法第40条により、文部科学大臣が選任することとされており、選任にあたっては各国立大学法人が会計監査人の候補者を選定し、会計監査人候補者名簿を作成することが必要とされています。

ついては、国立大学法人筑波技術大学では、会計監査人就任希望者より提案書を募集いたしますので、別紙様式により、平成19年4月23日 月曜日までに提案書を8部(正本1部、副本7部)提出いただきますようよろしくお願いいたします。

【提案書の提出先及び問合わせ先】
〒305-8520
茨城県つくば市天久保4丁目3番15
筑波技術大学監査室(担当:上原)
電話:029-858-9315
FAX:029-858-9324
E-mail:uehara[at]ad.tsukuba-tech.ac.jp
提案書の様式は、ここからダウンロードして下さい(MS-Wordファイル)

(2007年4月12日)

このページのトップに戻る

4月6日の入学式のご案内

以下の予定で入学式を行ないます。

  • 日時:4月6日 金曜日 11:00~12:00 受付10:00~
  • 会場:エポカルつくば (つくば国際会議場) 3階中ホール
    〒305-0032 茨城県つくば市竹園2-20-3
    電話:029-861-0001 FAX:029-861-1209
  • 筑波技術大学各キャンパス玄関前からバスが出ます(9:30, 9:45, 10:00)ので、ご利用ください。なお、直接「エポカルつくば」に行っていただいても結構です。また、バスは保護者の方も同乗できます。
  • 「つくば駅」から会場までは徒歩10分です。係りの者がご案内いたします。
  • 直接会場に自家用車でご来場される場合は、近隣の駐車場をご利用ください。店舗等の駐車場のご利用はお控えください。

(2007年4月3日)

このページのトップに戻る