ホーム > 学生・教職員の活動報告 > 本学卒業生が「2017国際ろう者フットサル大会」で活躍

本学卒業生が「2017国際ろう者フットサル大会」で活躍

本学関係者の集合写真 4月15日 土曜日から21日 金曜日に中国・湛江市において開催された「2017国際ろう者フットサル大会」に、本学卒業生が参加しました。日本、ロシア、タイ、中国の4か国が参加した国際大会でしたが日本は大健闘の2位でした。選手の中でも岩渕亜依さん(7期生)は全試合に出場し、チームを牽引する大活躍をしました。写真左は日本ろう者サッカー協会鈴木会長(短大10期生)、野呂コーチ(短大5期生)です。

詳細はURLをご覧下さい。http://jdfa.jp/

(障害者高等教育研究支援センター 中島 幸則/2017年5月19日)