ホーム > 学生・教職員の活動報告 > 生田目美紀教授が日本デザイン学会研究発表大会で受賞

生田目美紀教授が日本デザイン学会研究発表大会で受賞

デザイン学会賞表彰状

6月26日、産業技術学部総合デザイン学科生田目教授の「認知特性に配慮した聴覚障害者のためのe-learning教材のデザイン(1)」の研究が、日本デザイン学会第58回研究発表大会においてグッドプレゼンテーション賞を受賞しました。

この賞は、論文審査基準に準じて概要と発表を審査し、模範的な研究発表に対して与えられる賞です。

論文概要はこちらをご覧ください。
(外部リンク:J-STAGEサイトへ)

(広報室/2011年7月28日)